大学生協ってなぁに?

四国学院生協 のご紹介

四国学院生協 とは

四国学院大学 画像 四国学院生協 は、四国学院大学の学生・院生・教職員が出資し、利用し、運営する組織です。
生協加入や利用が増え、より多くの人が運営に参加することで、生協がより強められ魅力ある大学づくりやより豊かな生活を実現していくことにつながります。
四国学院生協 では大学構成員の声を反映し、商品・サービス・営業時間など四国学院大学にふさわしい店づくりをすすめています。

教科書・参考書を万全の体制で提供しています。
店舗はそのキャンパスの専門に合わせた品揃えを追求しています。書籍・雑誌の割引販売も大学生協の大きな魅力です。生協加入の手続きをお忘れなく!



四国学院生協 の組合員は現在、 1,400名 を超えています。
生協を利用するには 生協の加入が必要 です。加入し組合員になるための出資金は 20,000円 です。
※お預かりした出資金はご卒業時に全額返還されます。

生協の仕組み 詳細へ

新生活のスタートを私たちがサポートします

一人暮らしのための学生寮、周辺物件の紹介

画像 四国学院生協 では、大学からの委託を受けて学生寮の管理・運営及び大学周辺の物件、大家様をご紹介しています。初めての一人暮らしも学生寮でしたら食事つき(授業開講日に限る)で安心です。また周辺物件については、原則礼金なしの物件をご紹介しています。周辺物件の契約については、ご本人様と大家様、不動産会社様との直接契約のため生協にて紹介手数料などをいただくことはございません。
ぜひ、新入生サポートセンターへまずお越しください。

共済を通して安心をサポート

画像 大学生になって今までとは違って、一人暮らしをされる方、アルバイトやサークル活動・旅行・留学・就活etc…と大きく行動範囲が広がります。そんな皆様に安全で健康な生活を送っていただきたいと願ってやみません。
共済を通してバックアップさせていただきますので、何でもご相談ください。共生館(第一学生会館)1Fのカウンターでお待ちしています。

毎日の食生活はミールカードをご活用ください

画像 生協食堂では、一人暮らしの皆さんのために「ミールカード」という便利なシステムを準備しています。
ミールカードは1日550円食堂を利用できる定期券のようなものです。また購買部でも食堂製造のお弁当など、一部の商品がご利用可能です。一人暮らしで一番不安な食生活は生協にお任せください!

4年間パソコンを使いこなすことを応援します!

画像 大学生活でしっかりとした学びを充実させるには、パソコンとインターネットは欠かせません。日常の生活も便利で快適になります。実際、1・2年生からレポート、メール、情報検索などは当たり前、3年生以上になれば研究・論文・就活でパソコンを使いこなす必要があります。そしてパソコンはいきなり使えるようにはなりません。1年生のときから、どんどん使ってパソコンとインターネットに慣れ親しんでおくことが大切です。生協では、4年間で十分にパソコンを使いこなせるようになることを本気でサポートします。4年間十分使えるスペックで持ち運びのできるパソコンと安心の保証内容、そして講習まで、生協に全面お任せください!

資格取得、就職も応援しています!

画像 四国学院生協 は、大学と協力して「学びと成長支援講座」を運営しています。各種資格取得や就職支援など多くの講座を通じてみなさんの将来を支援します。
社会の入り口としての大学生活。不安や悩みがあればぜひ四国学院生協にご相談ください。

他のコンテンツも見てみよう!

しばらくお待ちください。