山口大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
Y.Mさん
2020/07/14
Y.Mさん
理学部生物化学科 2015年度入学
「就活は情報戦!早めに動きだそう」

就活で一番大切なことはとにかく早く始めることだと思います。

私は二年生の年末に初めてインターンシップ(実際に社員と一緒に働くこと)を探し、三年6月にインターンシップに参加しました。今では、二年の年末から就活を始めるのでも遅かったと思っています。

一年の夏休みに長期インターンシップに行っておくことをおすすめします。

仕事を体感することで価値観が変わると思います。

就活をする中で、情報をより多く手に入れることも必要となります。しかも、たくさんの情報の中からよりよい情報を見つける必要があります。私の場合は就活サービスを使うことで大切な情報が手に入れられました。就活の中で真偽を見極める力を養っていきましょう。

就活サービスやSNSなども活用して同じ目的の仲間を作ることも大切です。

就活には費用がかかるので、お金も早めに貯めておくと安心です。私の場合は東京までの交通費、宿泊費、履歴書の送付など、約30万円を使いました。

最後に、私が面接で大切だと感じたことをお話しします。

自分で書いたエントリーシートをしっかり掘り下げることがとても大切になります。また、「時事問題を説明してください」と聞かれる場合があるので、日頃からニュースに気を配っておくことも重要です。

一番大切なのは、言われたことに確実に返答することです。質問者の話をしっかり聞きましょう。