保護者必見!食生活と生協食堂

食生活の重要性と大学生の食事の実態

食生活とミールプラン

画像 画像 画像 画像

管理栄養士の方からのコメント

管理栄養士 内田悦子

「朝食をしっかり食べて、元気な大学生活を」

画像 親元を離れての生活に不安などありませんか?朝ご飯はしっかり食べられるでしょうか?
徳島大学生協で毎年、食生活相談をさせていただいておりますが、大学生の食事の乱れを心配しています。欠食がなぜいけないか、考えてみましょう。私たちがこの世に生を受けてから、毎日食事をしています。いろいろなものを食べます。ですが、ひとつの食材に私たちが必要とするすべての栄養が入っているものはありません。
必要な栄養は、3大栄養素のタンパク質・脂質・炭水化物、これにビタミン・ミネラルを加えて5大栄養素になります。 食物繊維を加えて6大栄養素とも言いますが、これらをバランスよく摂ることが健康を維持するためには必要です。
3大栄養素は摂りやすいですが ビタミンやミネラルは食材にほんの少ししか入っていません。 取りにくい栄養素です。 1日3回の食事でも摂りにくいのに、1日2回の食事では尚更不足しますね。
「1日30品目食べましょう」と言われるのも、欠食や好きなものばかり食べていると必要な栄養は摂れませんよ、いろいろな食材を食べましょう、ということです。
朝、誰も起こしてくれる人がいないので、うっかり寝過ごして朝食を食べなかったという経験はよくあることです。
ですが、最初が肝心です!少し早く起きて、生協食堂をご利用ください。
健康を守る食事があなたを待っていますよ。

画像

だから、徳島大学生協では「ミールプラン」を提案しています。

ミールプランの詳細はこちらから

他のコンテンツも見てみよう!

しばらくお待ちください。