よしこさん
2020/07/21
よしこさん
食品科学科 2018年度入学(推薦)
過去問を何年分かやっておくと出題傾向がわかる
① 過去問を取り寄せて解きました。推薦入試の過去問は少なかったので、類似問題を自分の持っている問題集から探して解きました。

② 過去問題を解き始めたのは試験の一週間前です。それまでは試験に出る数Ⅰとコミュニケーション英語Ⅰを広く勉強していました。

③ フォーカスZ数ⅠA

④ 大学へ行って甲殻類のアレルギーの研究をしたいと思っていました。水産大学校の食品科学科に研究室があったので食品科学科を目指しました。

⑤ 推薦入試
筆記試験 → 数学60分、英語50分で、内容は過去問と変わらなかったが、出題形式が違った。過去問を何年分かやっておくと出題傾向がわかる。

面接 → 個人面接で面接官が6人いた。9つ質問された。
・ なぜ水大を志望したか
・ 志望理由についての質問2-3個
・ 高校三年間で頑張ってきたこと、自信のあること
・ 食品の分野の中でもなぜ水大を選んだのか
・ 物理を高校で学んでいないが大丈夫か