しょうさん
2020/07/21
しょうさん
水産流通経営学科 2018年度入学(推薦)
面接と小論文に時間を割いた
①受験対策
とにかく、過去の受験記録を見たり、過去問を解いたり、僕の場合は推薦だったから、面接と、小論文に時間を割いた。

②費やした期間
推薦で受験すると決めたのがオープンキャンパス後で、先生とかと相談したりもあって、本格的に勉強始めたのは受験2ヶ月前。

③使用参考書
過去問だけ。

④水大を選んだ理由
流通の勉強がしたくて、水産流通経営学科を選んだ。
水大にしか無い学部だから、ここしか無いとおもった。

⑤受験形式
・面接
集団面接(受験生4人、先生6人?、年によって形態は変わるらしい)
質問内容(志望理由、生まれ変わったらなりたい魚、海外に行くなら、近大のウナギ味のナマズについて、自己PR、大学でしてみたいこと、気になるニュース)

・小論文
1600字以内?
対策としては、とにかく同じテーマでもいいから繰り返しやって、感覚を身につける。複数の先生に添削してもらうといい。

・簡単なテスト(流通だけだったはず)
中学レベルの問題だから、深く考える必要は無い。
水産に関する問題が出るから、ある程度の知識はあると良い。最近の水産に関するニュースを調べておくと良い。