水産大学校生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
かなんさん
2020/07/21
かなんさん
食品科学科 2018年度入学(推薦)
ひたすら問題を解きました
① 受験の時どういう対策をしたか
ひたすら過去問を何回も解きなおしました。十分理解出来たら、学校の先生から過去問と似た問題をもらい、それを解いて提出して採点してもらい、答え合わせが終わったら、またほかの問題を解くの繰り返しでした。

② どのくらいの期間を費やしたか
 実際に水産大学校を目指して、それに対応した受験勉強を始めたのは推薦入試の1~2か月前です。

③ 使っていた参考書
 水産大学校の過去問・チャート(数学)・Vision Quest(英語)

④ なぜ水大を選んだのか
 自分がやりたいことと、この大学の教授の研究内容がほぼ同じで、興味を持ったため。また、水産関連の就職の幅が広いため。

⑤ 受験形式
 推薦入試 面接内容:
  なぜこの水産大学校を選んだのか。
  高校時代頑張ってきたこと、誰かに自慢できることは何か。
  高校時代どのような研究をしてきたのか。(研究内容も詳しく)
  なぜ食品関連の中でも水産分野を選んだのか。
  高校時代、物理を習っていないようだが大丈夫か?
 ※面接の形式は6人の面接官に対し、受験生1人でした。

 テスト内容:
  英語→ 形式はほぼ過去問通りでした。和訳や単語の穴埋め、選択問題、文をある条件に従って書き直すといった問題がありました。
  数学→ sinやcos関連の問題、確率、グラフ分布など。過去問が大体解けていれば大丈夫だと思います。