水産大学校生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
先輩その1さん
2020/07/21
先輩その1さん
海洋生産管理学科 2017年度入学(推薦)
志望理由書をしっかり書くこと
・試験対策
私は、小論文、面接、基礎学力試験のある推薦Bを受験しました。その中で特に力を入れて取り組んだのは小論文で、九月頃から担当の先生と一対一で水産大学校の過去問を解いたり、今の水産業の現状を自分なりに考察しながらまとめたりと、様々な対策を行いました。その結果、水産に関する知識がほぼ皆無だった私でも、普段の生活から水産業に対して関心を持ち、情報を吸収していくことで、本番では自分の力を十分に出すことが出来たと思います。次に面接の対策においては、出来る限り先生に見てもらいながら練習を繰り返し行いました。先生も自分の足りない部分をすぐに指摘してくださると思うので、先生のアドバイスをよく聞くことをおすすめします。また、基礎学力試験においては、とても基本的な内容が多く、学校の普段の授業が理解できていれば問題なく解ける内容だと思うので、満点をとる!という気持ちで頑張ってください。

・アドバイス
 私は、最初の志望理由書をしっかり書くことをおすすめします。なぜなら、志望理由書をしっかり書くことで、自分が水産大学校を受験する動機が明確になり、気持ちを受験に向けていくことができるからです。また、面接試験の際にも志望理由書から聞かれることがあるので、しっかり書いておいて損はないと思います。