下関市立大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
のりさん
2020/11/26
のりさん
経済学部経済学科 2020年度入学(前期)
のり直伝! 下関市立大学周辺食レポ!
●普段の食事●
普段は、生協ショップでミールカードを使い、毎日の食生活に役立てています。私は1200円コースなので、昼と夜用のサラダ2つ(300円)、昼と夜のお弁当2つ(800円)、次の日の朝用のパン1つ(100円)で食事をしています。生協のお弁当はとても食べ応えがあり、野菜もしっかり取れるバランスになっているのでとてもおすすめです。

●自炊●
みんな自炊をしたほうがいいと言いますが、実際に自炊は野菜や光熱費などが高いため、結構お金がかかります。ですので、私は基本的に毎日生協のお弁当で食事を済ませていますが、自分の食べたいものがあった日や時間とお金に余裕がある時だけ自炊するようにしています。

●外食●
市大周辺には回転寿司や焼肉屋、牛丼屋などの飲食店が豊富にあります。また、バスで15分ほどのところに唐戸市場があり、新鮮なお寿司が食べることができます。休みの日に行ってみると楽しいです。私の友達には早朝に自転車で唐戸市場までサイクリングし、朝日を見ながら海鮮丼を食べたという人もいました。

●SHIDER EATS●
今年はオンライン授業で家から出ることが少ないということから、ミールカード購入者に家まで生協弁当を届けてもらえる宅配サービスが始まっています。家から出るのがめんどくさい日や、課題が忙しくご飯を作る時間がない日はとても便利です。

●ハプニング●
一人暮らしを始めた頃、キャベツが安くて1玉まるまる買ったら、大きすぎて1人で全て食べるのが難しく、苦労した経験があります。野菜は腐りやすいため、キャベツなどは1玉買うのではなく、半玉サイズなど、1人で食べ切れる量を考えて買うと良いです。

●受験生へアドバイス●
食事は生きていく上で必要不可欠な日常の習慣です。野菜や金額、時間とのバランスを図りながら楽しい食生活を送ってください。

この先輩が利用した入学準備