島根大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
もろちゃんさん
2021/01/19
もろちゃんさん
法文学部 社会文化学科 2017年度入学(後期日程)
短い大学生活を全力投球で過ごそう!

◆大学生活で力を入れたこと

 

 大学生協の新入生サポートセンターという活動に参加したことが、自分の大学
活の中では一番のプラスだったかなと思っています。頼りになる先輩や刺激を与えてくれる後輩たちと切磋琢磨しながら、相手の立場に立つことやわかりやすく伝えることなど、社会人になっても重要になる大切なことをたくさん学ぶことができました。そして何よりも、自分の大学生活を彩る多くの仲間ができたことが印象的です。その仲間たちとは、共に頑張るだけではなく、食堂でたまたま会った時に一緒にご飯を食べたり、カラオケやゲームなどで遊んだり、色んな思い出があります。サポートセンターに限らず、何かに力を入れて活動することで、かけがえのない仲間と思い出が得られると思います!

 

 ◆大学生活の中で頑張っておくといいと思うこと

 

   なんでもいいですよ!自分がそれのことを好きだったり、それが自分のためになると確信しているなら、大学生活という長いようで短い時間で全力投球しましょう!何か一つのことに打ち込んで積み重ねていったものは、絶対に将来の自分の力になるはずです。大学は高校までと違って、自分で自分の時間の使い方を決めることができます。だからこそその時間を浪費してしまうのはもったいないです。時間のたくさんある大学時代だからこそ、頑張れること、実にできることがいっぱいあるはずなので、まずはそれを見つけることから始めていきましょう!

 

  ◆大学生活の一番の思い出


  私はサークル活動がとても印象深いです。もともと絵を描くことが趣味だったので、漫画研究会に入りました。これも上で言ったように自分なりに全力投球したものの一つなのですが、「好きこそものの上手なれ」とはよく言ったもので、最終的には80ページもの膨大な量の漫画を描き上げたことは凄い達成感だったことを覚えています。

 

◆春から何をされますか?


 春からは地元の企業に就職する予定です。数年はお客様の顔が見える場面で働くことになると思うので、大学での、サポートセンターなどで培ってきた経験を活かしながら、自分の力を発揮できたら良いと思っています。

 

◆新入生にメッセージをお願いします!

 いろんなことに挑戦しましょう!その一言に尽きます。その挑戦が、皆さんの大学生活を絶 対にイイものにしてくれますから。

この先輩が利用した入学準備