けんちゃんさん
2020/07/17
けんちゃんさん
総合理工学部 2017年度入学(推薦I)
入学前の課題はしっかりやるべき
私は総合理工学部物質科学科に推薦Ⅰで合格しました。私の体験談がこれからご入学される皆様に少しでも参考になればうれしいです。

○合格〜入学の期間はどのように過ごしましたか?
合格後は、受験が終わっていた友達と遊びに行くなどして、残りの高校生活を楽しんでいました。
学習面に関しては、大学から出された宿題をやっていました。正直大変でしたが、この課題を毎日計画的にやったおかげで、大学に入ってからも前期や後期で合格した人と比べても大きな差はなかったのではないかと思っています。課題はコツコツやるべきだなと思います。

○入学準備はどのように行ったか教えてください!
合格後は受験のストレスや不安がなくなり、安心して大学生活の準備をすることができました。私はまず実際に一人暮らしをしている知り合いの先輩にどんなものが必要かを聞きました。その聞いたことを参考に新入生サポートセンターを利用してお部屋探しをしました。島大の先輩方のアドバイスのおかげで個人的に満足して暮らせていると思います。家具、家電などは量販店で揃えました。量販店で買うときは1人暮らし用を探すのは時間がかかるので、サポートセンターで購入するか早めに探したほうが良いと思います。

○新入生の皆さんにメッセージ・アドバイスをお願いします!
大学はもちろん勉強をする所ですが、高校までではなかった出会いが沢山ある所でもあります。私の場合地元で生まれ育ったので、県外の人と関わることはありませんでした。しかし、島根大学には北は北海道から南は沖縄まで様々な人がいます。そんな人たちと出会い地元と他の県の違う所を知ることが出来ました。また、新たな考え方を知ることができ、自分の視野が広がります。友達と勉強している時に自分の今まで学んできた考えを言うと、友達は新たな別の視点の考えを言ってくれて、その方法もあったのか!と感じるのが多々あるからです。そこから自分の別の考えも生まれていき、結果様々な方面からの考えができてくると思います。きっと皆さんが入った時も同じことを思うかもしれません。このように、大学は自分を成長させることができる場でもあるので、精一杯楽しんでほしいと思います。
この先輩が利用した入学準備