れおなさん
2020/07/17
れおなさん
生物資源科学部・生命工学科 2016年度入学(前期日程)
なごみーてぃんぐで友達や先輩と知り合えました
<合格から入学までどのように過ごしたか> 
 合格した日は、親戚やお世話になった方々に合格の報告をしました。平日は友達と遊んだり、実家の部屋の整理等をしたりしていました。休日には新生活に向けて家具や家電、衣類などを見に行ったりしていました。4月1日に島根に引っ越し、入学までは大学主催のなごみーてぃんぐに参加したり、一人暮らしに必要な家事を練習したりしました。なごみーてぃんぐに参加することで同じ学科の友達・先輩と知り合うことが出来ました。

<入学準備はどのようにしたか>
 後期日程の日に島根に来て、新入生サポートセンターを利用して今の家を決めました。家具、家電は家電量販店で購入し、パソコンも持っていたため、生協ではほとんど購入しませんでした。中国地方からの引っ越しだったから出来た事だったのかなと思います。もし寮に入る気がなければ、早いうちだといい物件が空いているので、早めに物件の契約することをおすすめします。私は前もってネットや冊子で物件を見ていたのもあって、2件だけ見てすぐに決めました。その日のうちに学校で契約まで出来たので、利用して良かったです。ミールは、自炊に自信がなかったのと、もし使い切らなくても来年度に繰り越せるので購入しました。学生はお金の事を気にせず食べられるので利用することをおすすめします。

<合格したみなさんへ>
 入学してすぐは授業の組み方、友達作り、一人暮らしの人は家事などで精一杯になると思いますがすぐに慣れます!私はサークルや委員会にたくさん入ったことで学年学部学科問わず、たくさんの知り合いが出来ました。学生は全国から集まるので地元トークや方言を知ることが出来て面白いです。自分のやりたいことを思いっきりして最高の大学生活にしてください! 
この先輩が利用した入学準備