編入生の方へのご提案

島根大学への進学が決まった大学院生・編入生の方へ

島根大学生活協同組合は、島根大学の学生・院生・教職員を主な組合員とする生活協同組合です。
島根大学より学内福利厚生業務についての委託を受け、学内の食堂・ショップ店舗の運営などを行っています。生協食堂・店舗・各種サービスのご利用にあたっては、島根大学生協へのご加入が必要です。
出資金は、5口15,000円をお願いします。
出資金は大学や大学院を卒業する時などで島根大学を離れるときに全額ご返還いたします。

組合員になると・・・

Img_card
  • 書籍、教科書ご購入時に割引が受けられます。
  • 企画商品(食品、飲料等)のご利用で一定のポイントサービスが受けられます。
  • 学生総合共済、学生賠償責任保険等にご加入いただけます。
  • 食堂、ショップでのミールプランの利用ができます。
  • 学びと出発講座や英語講座、公務員講座が受けられます。
  • 生協でお部屋を決めると1,000円分の「生協マネー加算券」をプレゼントします。

すでに学部生で他の大学生協に加入されていた方へ

異なる生協間での出資金の異動、振替などはできませんので、在籍されていた大学生協の脱退手続きを済ませていただき、新たに島根大学生協への加入手続きをしていただく必要があります。
脱退手続については、所属大学生協にご確認ください。

加入方法

加入関係申込書類を取り寄せる
まずは島根大学生協 資料請求!

加入関係資料を入手するには資料請求をお願いします。

※資料請求をいただいた方には、11月頃までは2017年度入学者向けの「お部屋探しガイドブック」「大学生活準備ガイドブック」などをご参考までにお送りしています。先ずはどんな準備が必要か大まかな概要の把握にお役立てください。

12月以降は、2018年度版入学者向け資料を完成次第順次お届けいたしますので、先ずは大学生協への資料請求をお願いいたします。 いますぐ資料請求する

お部屋探し

島根大学への進学が確定した大学院生・編入生の方で、新学期(3月末〜4月)のお部屋を探される場合、 12月中旬から2月中旬に探されることをおススメします!

2月中旬以降は、学部の受験生・新入生がお部屋を探し始め、3月上旬には「新入生サポートセンター」も非常に混雑します。そのため、遅くとも2月中旬までにはお部屋を決められることをおススメします。

※家賃は4月分からの発生となりますのでご安心ください。3月中に入居の場合は入居日数に応じて日割り家賃が必要となります。

まずは新入生サポートセンターへ
まずは新入生サポートセンターへ

12月〜2月まで「新入生サポートセンター」は、土日・祝日にも開催日を設けております。また3月の「新入生サポートセンター」は土日・祝日も含めて、毎日営業しております。ただし、年末年始、センター試験など各入試実施日は休業となりますので、営業日の確認・来場予約のお申し込みをお願いします。 新入生サポートセンターへ

契約の際に必要なもの
  • 認印(入居者と連帯保証人用の2本)
  • 現金(仲介手数料)
  • ※島根大学生協での紹介の物件には仲介手数料無料・半額の物件が多数ありお得です。
  • 保護者様の本人確認書類
  • ※連帯保証人(保護者様)の運転免許証又は保険証
住まいの空室検索
お部屋探しのリサーチ!

具体的にどのお部屋が空いているのかについては、「新入生サポートセンター」ご来場時にご案内いたします。

※なお、検索しても結果が出てこない場合、条件を絞りすぎている可能性があります。条件をゆるめて再度検索してみてください。 いますぐお部屋を探す

生活スタイル別に準備を始めましょう

しばらくお待ちください。