コロナの中の大学生活って?まずは見てみよう!

はじめに

日頃より当サイトをご利用いただきありがとうございます。

こちらのページでは、コロナ禍の島根大学生の生活について、お伝えしています。
また、島根大学生協の新型コロナウイルス感染症防止対策については下部にございます。

島根大学生協では「新型コロナウイルス感染症防止対策」として、
受験生・新入生・保護者の皆さまの安全を第一に考慮しながら、
お部屋探し特設会場』や『入学準備説明会』を開催・運営させていただきます。
新型コロナウイルスの影響で変更される情報は当サイトで随時更新していきます。

大学生の1日

まずは島根大学生の1日を見てください。

オンライン授業での変化

オンライン授業は、運動・コミュニケーション不足から
体や心に不調をきたすリスクも潜んでいます。
島根大学では2020年度に比べ、
2021年度のこころの病気の件数が増えています

今までよりも様々なリスクが潜む学生生活を
フォローしてくれるものが、学生総合共済です。

店舗の営業

新型コロナウイルス感染症の感染が広がり、大学から店舗の短縮営業または閉店の指示があった場合は、それに従います。職場・家庭で感染者が発生(判明)した場合は、大学・保健所と相談しながら、営業可否・期間・範囲を決めていきます。

生協主催のイベント

新入生関連営業・行事については、新入生の入学準備に必要になると考え、「予防措置」を講じた上で実施することを基本としますが、実施規模の縮小やweb活用等による実施方法の変更・実施時間短縮等の措置を講じる場合があります。感染状況により大学からイベントの延期または中止の指示があった場合は、それに従います。