保護者必見!食生活と生協食堂

以下は2018年度新入生に向けた情報です。2019年度新入生の方への情報は確定次第、更新いたします。

ミールカードってなぁに?

ミールカードは食堂の定期券

1年間、1日の上限額まで、生協食堂を自由に利用できます。
3食しっかりのベストコースは1日上限1200円、ライトコースは1日上限1000円。

  • ミールカード利用期間は2018年4月1日から2019年3月31日です。詳しい営業日程はこちらからご覧ください。
  • 利用できる 店舗と営業時間はこちらから
    ×

    「店舗と営業時間」

    画像

    ご参照ください。
  • 1日に何度でもご利用できますが、1日の上限額を越えた場合は、超過分を現金及びmomoca(電子マネー)にてお支払いください。

画像

画像

画像

ミールカードのメリット 「健康」「安心」「経済的」

画像

医学部・歯学部以外の学部の方向けミールカードプラン

画像

画像

画像

一人暮らしの食費の平均は?

食費の平均: 23,510円!
バブル崩壊後、節約のためや食に関する無関心の 結果、 食費だけが減少 し続けています。
財布を気にせず食事を摂ることができるミール カードのご利用をおススメする理由の一つです。

ただいま準備中です

ミールカードを利用している先輩の声

不安な食生活は解決!

教育学部3回生 土居 千伽子さん(下宿)

ミール利用額:28,000円/月
食費合計:26,500円/月 ※ミールカード利用料金21,500円含む

画像 私は1200円のミールカードを使っています。
学生活はサークルや部活、レポートなどでとても忙しいです。毎日帰るのが遅く、朝も早起きをしなくてはいけません。時間がなくて、買い物や自炊をするのが面倒です。そこで私はミールカードを使い、朝昼晩と3食、食堂で食べています。
朝8時から夜10時まで食堂が開いているので、忙しいときも手軽にご飯が食べられます。最初は野菜不足などの栄養の偏りが不安でした。けれど、岡大の食堂はサラダバーが充実していて、レシートにカロリーなどの栄養価が書かれているので栄養バランスに気を付けることができます。さらに、毎月実家に1か月の食べたメニューや栄養価などの利用履歴が届きます。
両親も私がちゃんとした食生活を送っているか知ることができるので安心だと言っています。ミールカードにしてよかったなと思っています。

工学部2回生 金岡 翼 さん(下宿)

ミール利用額:33,000円/月
食費合計:26,500円/月 ※ミールカード利用料金21,500円含む

画像 ミールカードはとても便利です。自炊する数を減らし、また自炊する必要をなくせることです。大学生の生活は朝早くから起きて、夜遅くまで課外活動やバイトで忙しいです。また、勉強もあるのでその片手間で食事を作り、そのあと片付けをすることが大変です。また栄養価の偏りのない食事をすることも大変です。
そこで私はミールカードを使って昼食と夕食の2食を大学の食堂で済ませています。
昼食は授業の合間に友達と一緒に食べて、夕食は授業の後や図書館で勉強した後に利用しています。野菜不足で栄養価が偏っているように感じたら食堂にあるサラダバーで補うようにしているので、健康的な食生活を送ることができています。
入学時は食堂のメニューに飽きるかも…と不安もありましたが、週替わりや季節に合わせたメニューなどがあるので飽きずに利用できています。

文学部1回生 中野 葉月 さん(下宿)

ミール利用額:21,000円/月
食費合計:24,000円/月 ※ミールカード利用料金18,000円含む

画像 私は1日1000円のミールカードを購入し、おもに昼と夜食堂を利用しています。高校時代、実家ではほとんど料理をしなかったので、ミールカードを利用することを決めました。1000円以内で昼と夜の食事を済ませられるか最初は不安でしたが、慣れると自分の食べたい量と金額のバランスもとれるようになりました。食堂はメニュー数も多く、4月からずっと利用していますがいまだに飽きません。1000円コースでは、平日の昼食と、3日に1回くらいの夕食を食堂で食べればいいので、案外すぐ元が取れます。もちろん、毎日利用しても1月あたり18,000円払うだけなのですごくお得だと思います。岡大の周りには美味しいご飯屋さんも多くて外食をするのも楽しいですが、自分の健康のためにも、保護者の方の安心のためにも、食堂でバランスの良い食事を取ることが一番良いことだと感じています。

工学部2回生 中谷 大希くん(下宿)

1,200円コース

画像 僕が思うミールカードの最大の利点は、自炊しなくて良いということです。僕が下宿するにあたって、最も不安だったことは「食事」です。僕は料理を全くしないので、1人で生活を始めると外食ばかりになって、栄養が偏るんじゃないかと不安でした。しかし、ミールカードを利用することで毎日3食を栄養満点の料理を豊富なメニューから選ぶことが出来ます。また、ミールカードはお得で、1日1,200円なら1ヶ月で36,000円かかるのが、21,500円で済みますし、それに加え使えば使う程ポイントが貯まってmomocaにチャージされます。momoca をコツコツ貯めてジュースやお菓子を買うのが僕の楽しみの1つです!

経済学部夜間主3回生 福田 圭くん(自宅)

ミールカードは利用していない

画像 僕は自宅生で夜間主なのでミールカードはいいかな~と持ってはいないのですが、お昼ご飯のときは食堂を毎日利用しています。食堂と聞くと品数はそんなにない高校と同じイメージでしたがそんなことはなく毎日利用していても全然飽きない品数、野菜もしっかり摂れるサラダバー、そしてなにより美味しいんです!デザートも充実していて元来の食堂のイメージがガラッと変わりました。
そんな食堂をミールカードで毎日利用している人を見るといいなぁと思います。ミールカードで食堂を利用するとポイントも付き、各月の栄養バランスも分かるので便利だなと思います。

法学部1回生 大森 頌太くん(自宅)

ミールカードは利用していない

画像 私は下宿生ですが、入学前に大学生活のイメージができなかったので、ミールカードを申し込みしませんでした。しかし、食堂はミールカードを利用している人と同等、またはそれ以上に使っていると思います。その理由は、何よりも食堂が充実しているからだと思います。色んなメニューがあって美味しいし、栄養バランスを考えて自分でメニューを選べるので、一人暮らしではどうしても偏食になりがちな部分を補うこともできます。また、友達とゆっくりと楽しく食事をとったり、一人でリラックスしたいときにも利用できる居心地の良い環境でもあります。私にとっての食堂は生活の柱でもある「食」をより豊かにしてくれる場所です。食堂のおかげで大学に入学する前よりも食べることが楽しみになりました。ミールカードを使えばもっと自分の食が豊かになるのではないかと感じています。次のミールカードの申し込みのタイミングでは、私も申し込んでみようと考えています。新入生の皆さんも、ぜひ一緒にミールカードを活用して、大学生活をエンジョイしてみませんか?

先輩が伝授!ミールカードのマル秘テクニック

1.テイクアウトを活用すべし!

食堂のメニューは一部を除いてテイクアウトができます。注文の時に「○○丼をテイクアウトで!」と言えば、持ち帰り容器に入った状態で受け取れます。また、セルフバーなども容器を販売してるので自由に詰めることもできます。授業の合間で時間がない時には講義室で食べたり、日曜日のお昼を食べた後に夕食の分を持って帰ることもできます。
自炊と併用をしている先輩は、小鉢の惣菜やサラダなどを持って帰って、メインディッシュは自分で・・・という人もいます。(※海鮮丼や卵を使用したものなど、テイクアウトできないものもあります。また、容器代は別途必要となります。利用規約をご確認ください)

こももSHOPではお弁当が買える!

1、2回生の間に教養の授業を受ける「一般教育棟」には、唯一ミールカードが使えるこももショップがあります。意外と知らない人が多いようですよ。
食堂で作った出来立てのお弁当がたくさん置いてあるので、お弁当+ドリンク1本までミールカードで購入ができます。(食堂が併設していない売店なのでOKになっています)移動時間がもったいないときなども活用できるので、ぜひ利用してみてください。

3.サークル後の夜ご飯をみんなで!

マスカット2Fは夜22時まで(夏休みなど長期休暇中も20時まで)営業しているので、サークルや部活で遅くなってもしっかり夜ご飯を食べることができます。大人数で食べに行っても席はたくさんあり、ドリンクバーやケーキ、コーヒーなどもあるので、ゆっくりと楽しみながら時間を過ごすことができます。部活終わりのエネルギー補充にがっつり食べるものもありますし、また、バランスのいい食事がとれるので野菜の不足しがちな一人暮らしには強い味方です。

4.ポイント5%還元をマスターせよ!

食堂を利用すると、利用額の5%もポイント還元されます。ポイントは50ポイントで電子マネーにオートチャージされるので、1000円食べれば50円になります。すごい還元率ですね。ポイントが勝手に貯まっていくので、1日の上限額を超えてもこれでやりくりしている人も多いですよ。

利用履歴で保護者の皆さんも安心!食生活の改善にも役立ちます!

画像

利用履歴で安心!

画像 1ヵ月後に上図のような食事の履歴を、保護者または本人にお届けいたします。
食べた履歴には、いつ食事をしたか、食事の内容、栄養価などの情報を掲載してあります。自分で食事を振り返って、バランスの良い食生活を目指して、改善に役立てることが出来ます。
保護者の皆様は、「毎日ちゃんと食事をしているなぁ」と安心できます。なにより、生協食堂は学内にありますから、ちゃんと学校に通っていることが分かります。保護者から本人に連絡をする時のきっかけになって、「息子との会話が増えた」などの声もいただいております。

保護者からのメッセージ

保護者1

いつもおいしい食事をありがとうございます。細かい配慮をしていただいていて本当に感謝しています。
今年の春から大学生となり、男の子なのできちんとした食生活が送れるのか心配でしたが、生協ミールカードを購入したおかげで、親にも食べた献立一覧も届けていただき、子供が食べているものの状況が把握できてとてもありがたいと思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。ちなみに兄が2人いますが、どの子も大学でこのような報告等なかったので、岡大ならではの取組をよろこんでいます。

保護者2

お世話になります。生協食堂を利用させて頂いて2年目になります。男の子なので、母の私には連絡などほとんど来ず唯一元気でいてくれているなと思えるのが生協さんからのお便りです。手書きのメッセージには、あたたかみを感じ利用一覧で息子の食の好みがわかり毎月楽しみにしています。
これからも、よろしくお願いします。
岡山は食べ物もおいしいし、人も優しいので大好きです。私の住んでいる愛媛に似ている気がします。

保護者3

毎日、息子がお世話になっております。ありがとうございます。
4月に入学して4ヶ月半。食堂の料理のおいしさに感動して、楽しく通っているようです。
充実したメニューとミールカードのおかげで、何の心配もなく過ごしております。
毎月届く、ミール通信と利用明細で、離れていても、息子と大学を身近に感じさせていただいています。ありがとうございます。

保護者4

いつもお世話になっております。下宿生の食生活は、とても心配だったので、ミールカードがあり安心しています。
現金を持ち歩かないのも何より。めんどくさがりの男の子は特に・・・。
毎月いろいろ企画していただいて、通信も楽しみに読ませていただいてます。まだまだバランスよくとはいきませんが、手作りのおいしいごはんが頂けて感謝です。岡大生の健康と活躍を祈ってます。今後共よろしくお願いします。

保護者5

本当にいつも大変お世話になっております。この春から大学生となり1人暮らしが始まった息子ははりきって過ごしております。
うちは1人息子なもので、心配ですがミールカードのおかげで食事の面が安心ですので、すごくありがたいです。子供も学食の良さをよく語ってくれますし、”ミーラー”のお友達も出来て朝食から待ち合わせして食べてる様です。学校が休みの日でも開いて下さってるので、子供は学校に食べに行っている様で本当にミールカードを購入して良かったです。ミール通信が毎月届くのを楽しみにしております。子供の様子もわかりますし、コメントも書いて下さっていて、皆様の温かさが伝わりうれしく思っています。本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。 

保護者6

いつも息子がお世話になっております。四月の入学以来、お休みの日以外は、毎日利用させていただいております。
大学に入学して一番感動したのは、食堂の豊富なメニューと美味しい食事だと話しておりました。
毎日、美味しくて栄養バランスのよい食事をありがとうございます。

画像

画像

画像

×

「店舗と営業時間」

画像

ただいま準備中です

他のコンテンツも見てみよう!

しばらくお待ちください。