ともみさん
2020/07/27
ともみさん
経営学部 2017年度入学(推薦および特別選抜)
毎日することが大切です
■受験まではどのように過ごしていましたか?
 私は商業科だったので、推薦入試しか考えていませんでした。なので、在学中は内申点と資格に力を入れていました。この2つが良かったので、心に余裕を持って試験に臨めました。
受験期は今までの内申点や資格はもう変えることができないので、小論文の対策をしていました。センターなどの対策は一切していませんでした。

■受験前日・当日に起こったハプニングなど
私の時の推薦入試では、内申点、小論文、グループディスカッションで合否が決まりました。そのグループディスカッションで、なんとか目立とうとしている人がいて、「ちょっと待ってください。少し論点がずれてきています。」という人がいたのですが、特にずれてもいませんでした。私は普通に参加しても合格できたので、変に目立とうとする必要は無いと思います。

■試験対策で、「これは成功だった!」と思うこと
小論文対策で先生に取り上げていただいた題がそのまま出ました。添削していただいたものをしっかり読み返していたので、安心して試験に臨めました。また、小論文は数日やっただけで力がつくものではないので、1、2ヶ月前くらいから準備していました。
何度もすることで、ある程度時事問題なども分かるようになってくると思うので、めんどくさがらず毎日することが大切です。センター受験する人は1日10時間くらい勉強しますが、推薦は1日1題数時間でも十分間に合います。面倒くさがらず、努力しましょう!
私のように同じような題が出ることもあります。