まめっちさん
2020/10/19
まめっちさん
農林海洋科学部 4年生
「書く」「伝える」ことの大切さ
 農林海洋科学部。農林資源環境科学科。農芸化学科。海洋資源科学科。慣れるまでは覚えにくいし長いしで大変ですね。模試や受験の時は念を入れるから大丈夫…と思いきや、意外と間違えます。受験生本人は大丈夫でも親御さんが間違えたり、そもそも覚えてなかったりすらあります。毎年、二次試験時に大学構内でパンフレット配りや道案内のアルバイトをしていると、そういった受験生や親御さんに少なからずお会いします。自分の受験する学部学科はきちんと「書けるように」、そして人に「伝えられる」ようにしておきましょう。当たり前で簡単なことが、時に難しく、そして大切であったりするものです。
 また、農林海洋科学部は入試時に小論文や面接が課せられることが多いです。限られた時間、緊張を強いられる環境、決められたルールの中で、自分の思っていることを思ったとおりに、「書く」、「伝える」ことはできますか?どちらも思っている以上に難しいです。一朝一夕で身につくものではありません。対策をすることはもちろんのことですが、筆記問題や日記、他人との会話などを意識して行うと、より効果的です。繰り返しになりますが、当たり前で簡単なことは、時に難しく、そして大切です。
「備えあれば患いなし」、「塵も積もれば山となる」。「杞憂に終わる」ならそれに越したことはありません。やらずに後悔するより良いはずです。
 合格目指して頑張ってください。応援しています。
この先輩が利用した入学準備