M-Kさん
2020/10/19
M-Kさん
理工学部 1年生
得意科目があることの強み
 自分達の世代でセンター試験が終わってしまったのであまり役に立たないかもしれませんが少しでも参考になれば幸いです。
 自分は致命的に国語ができませんでした。高3になって古文、漢文の勉強に必死になって取り組みましたがあまり点数が伸びませんでした。なので自分はセンター試験の国語の目標点数を低めに設定して少しずつ勉強しながら得意科目である数学と英語の点数を目一杯伸ばしました。高知大学に受験すると決めたのはセンター試験が終わってからです。自分の学部はセンター試験の国語の配分が低く、2次試験が得意科目の数学だけだったからこの大学に決めました。
 今年の共通テストがどんなテストになるか分かりませんが、1次試験の結果だけで絶望するほど落ち込む必要は全くありません。勿論ずっと平常心でいられるのも無理な話です。自分が過去に読んだ学園モノの漫画にとてもいいことが書いてありました。「『どの川に棲んだか』じゃなくて『棲んだ川でどう泳ぐか』」 とても素晴らしい言葉だと思いました。たとえ自分が本当に行きたい学校に行けなくてもそこまで進んだ道のりは絶対無駄になりません。どんな大学へ行ってもそこで自分が何を得たのか、それが一番重要だと自分は思います。
 最後になりますが何の心配もすること無く、堂々と試験を受けて下さい。受験生の皆、頑張れ!
この先輩が利用した入学準備