高知大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
まっすーさん
2020/08/03
まっすーさん
人文社会科学部
自分の好きなことに時間を費やせる
大学生のイメージとしてまず思い浮かぶのは何でしょう。おそらく多くの人が、自由とか自由な時間が多いということを思い浮かべるのではないでしょうか。まさにその通りで、私は大学生になってから自由ということを常に感じます。
 はじめに、授業は自分が学びたい内容だけを学ぶことができます。高校までは自分の嫌いな・苦手な科目も勉強しなければいけませんが、大学では専門的な内容を学ぶので、自分が興味のある、学びたい科目だけを学ぶことができます。私は高校時代に苦手科目で苦労をしました。でも大学ではそもそもそのような科目を学ぶ必要がないので、自分の学びたいことにのみ勉強時間を割けるため、とても勉強が充実しています。
 次に、自分のやりたいことに使える時間が増えました。早く授業が終わる日は、その後の時間を趣味に使えるようになったので、以前よりも趣味に使える時間が増えました。また、空いた時間でバイトも始めました。私は高校がバイトを認めていない学校だったので、大学生になって初めてバイトをしていますが、大人と関わることで社会経験を積むことができるので、始めて良かったと思っています。
 大学生は、自分のしたいこと・好きなことを1番できる時期です。いろいろなことに挑戦して、より充実した大学生活を送ってください。 
この先輩が利用した入学準備