勉学研究の充実のために

以下は2018年度新入生に向けた情報です。2019年度新入生の方への情報は確定次第、更新いたします。

パソコンをしっかり使えていますか?

実力をチェックしてみよう

Wordで次のことができる or 知っている。

画像
  • □ フッターにページ番号の挿入ができる。
  • □ 段落番号、箇条書きを付けることができる。
  • □ グラフ・図・クリップアートの挿入ができる。
  • □ 図の挿入で、文字列の折り返しができる。
  • □ Wordの機能を使って、右のような表が作れる。

Excelで次のことができる or 知っている。

画像
  • □ 表の並べ替えができる。
  • □ セルの結合ができる。
  • □ SUM関数、AVERAGE関数を使うことができる。
  • □ 右のような軸ラベル・凡例がついているグラフを作ることができる。

PC全般で次のことができる or 知っている

  • □ 自分のパソコンの、ウイルス対策ソフトのアップデートの方法と、ウイルス検索の方法を知っている。
  • □ パソコンからメールを送る時に、署名を挿入している。
  • □ パソコンのメールに添付ファイルを付けて送ることができる。
  • □ ショートカットキー(Ctrl+C、Ctrl+V、Ctrl+Z)の意味を知っている。
  • □ キーボードを見ないでキー入力ができる(タッチタイピングができる)。
  • □ Windows10を使ったことがある。
  • □ Office2016以降を使ったことがある。
  • □ PowerPointを使ったプレゼンテーションに自信がある。
  • □ レポート・論文作成の基本的なルールを知っている。

いかがでしたか? 香大生に必要なPCスキルを、基礎から応用まで、香大生の先輩がしっかり教えます。

パソコン講座の受講のおすすめ こちら

パソコン総合サポートの4つの特長

画像

受講生が語るPCSSの魅力

受講生の声

農学部 応用生物科学科 1年生 永田 洋也 さん

画像 私はWordやExcelなどのスキルに自信がありませんでした。高校の頃は一応パソコンを持っていたのですが、ネット検索や動画を見る程度でした。大学生はWordを使って宿題を提出することや、PowerPointで自分の意見を発表することが必要です。そのため、大学生活においてパソコンスキルは必須と言えます。
ここで、私の支えとなったのがPCSSでした。PCSSではメールのマナーやウイルス対策など基礎的なことから丁寧に解説していただきました。パソコンが苦手な私でも大丈夫でした。講座を進める講師の方とは別にアドバイザーの方がついてくださり、困っている人がいないか確認しながら講座をしてもらいました。そのため、分からないことがあればすぐに講師の方が指導してくださり、講義の内容を100%理解することができました。大学の先輩が講師をしているので、気兼ねなく質問することができました。大学の講義は理解できていない人がいてもほったらかして進んでしまうこともあります。大学でここまで丁寧に教えてもらえるのはPCSSだけだと思います。PCSSでは非常に恵まれた環境でパソコンスキルが身に着けられました。
また他学年、他学部の人とも交流することができます。特に大学生活では、学部が違う人とはほとんど関わる機会がありません。自分とは違う道に進む人たちと知り合うことができ、PCSSを通して人間関係が深まりました。
PCSSは受講した誰もが同じパソコンスキルを習得することの出来る所です。パソコンに関して不安なことがあれば、受講してみてはいかがですか。受けてみて後悔はしないと思います。

教育学部 学校教育教員養成課程 1年生 山地 真歩 さん

画像 大学生になるとパソコンが必須になってくると聞いていた入学前は、自分はタイピングも遅いし、パソコンのどこに何があるのかさえ分からず、私はとても不安でした。そんな時に生協のコースの中にPCSSがあることを知って、迷いなく受講することを決めました。パソコン講座では、スクリーンに講師さんのパソコン画面を大きく映し出してくれて、「ここをクリックするんだよ!」などと本当に一から教えてくれたので、大学の授業の一つである、情報リテラシーの授業もあったけれどそこではきっと置いて行かれただろうなといつもスタッフさんの丁寧な対応に感謝していました。また、パソコン講座では毎回の講座で教えてくれたことをパソコン上で配布資料として貰うことができたので、授業のレポート提出の際には、そのまとめ資料を見返しながらWordの表紙の作り方やページ数の付け方、段落番号を打ってみたり、図や表の挿入であったりと、最低限のことができるようになれば、さらに読みやすいレポートの作成へと、とても活用できました。その資料はパソコン講座を卒業してもずっと役に立つものだと思っています。
前期はWordやパワーポイントといった授業で必要になってくるものをマスターし、後期には前期で教わったことを活かして、パワーポイントを使っておすすめの商品のプレゼンまでできるようになりました。パソコン講座を1年受講して、知らなかったパソコンツールを沢山使えるようになれたし、お楽しみ会もあってそこで開催されたタイピング大会ではタイピングを楽しく上達させることができました。さらに情報リテラシーの授業内容とパソコン講座で教わる内容が前後することもよくあって、友達に教えてもらってばっかりだった私が、パソコン講座を取っていたおかげで、教えてあげられることも増えたことが嬉しかったです。そんなように私たちに教えてくれた講師さんをはじめとするPCSSスタッフさんは1年生の時は私たちのようにパソコンが苦手だったという先輩もいらっしゃって、私たちの「分からない...」をよく理解してくださり本当に親身になって教えてくださいます。先輩であり、先生という関係性が温かい雰囲気を作り出していて、とてもためになるのに楽しい時間を過ごすことができました。
すべての講座が終わった今、パソコン講座を受講して本当に良かったと思っています。

みなさんのパソコンスキルアップを全力でサポートします。サポーターからのメッセージ

教育学部学校教育教員養成課程 2年生 大平 伊織さん

画像 私は家にパソコンがなく、大学に入ってからパソコンを触るようになりました。最初はとても不安でしたが、このパソコン講座を受けていくうちにその不安もなくなり、今ではパソコン講座のスタッフとして、ある程度のことは教えれるくらいまで成長しました。このパソコン講座で学んできた一年間が、これからの大学生活においてとても大切な一年だったと思います。
このパソコン講座では大学生活はもちろん、就職した後も使えるパソコンのスキルを学習していきます。主にワード、エクセル、パワーポイントに関することをします。私が所属している教育学部はレポートがたくさん出てきます。その時に、レポートの書き方を教えてくれることはほぼありません。しかしパソコン講座を受けていれば大丈夫!レポートの書き方や、電子メールの書き方まで教えてくれます。工学部や農学部で必要なエクセルの基本も教わりますので、いろいろな学部に対応した講座です。
また、PCスキルアップもできるパソコン講座ですが、同級生同士、先輩とのコミュニケーションもこの講座の魅力です。違う学部の友達ができたり、同じ学部の新しい友達ができたり、PCのことや学校のことで困ったら相談できたり、とてもいい場所です。大学生活をもっと充実なものにしたい人はぜひパソコン講座へ!

法学部法学科 2年生 谷本 千紘さん

画像 PCSSスタッフは、受講生にWordやExcel、PowerPointなどの使い方を教えながら自分もスキルアップできる仕事です。私は、班の受講生の様子を見て分からないところがないか確認し、場合に応じてアドバイスをするGA(グループアドバイザー)という役についていました。以下より、PCSSスタッフとして働くうえで身につけることができる能力について述べていきたいと思います。
PCSSスタッフは、受講生との会話が多いので、コミュニケーション能力が身につきます。私は初対面の人と話すのが得意ではないのですが、この仕事を通じて話すことに慣れ、苦手意識を解消することができました。PCSSスタッフは、受講生や先輩など年齢層の異なる人と話す機会がたくさんあります。人の輪を広げることができ、コミュニケーション能力を身につけることもできるのでおすすめです。さらに、PCSSスタッフは受講生が分からなさそうにしているところを教えるため、自分のパソコンスキルを上げることもできます。私は、1回生のときは受講生としてパソコン講座に参加していました。そして、スタッフになってからは、受講生のときに学んだことを思い出しながら仕事をしています。受講生時代に学んだことも、時間が経てば忘れてしまいます。そのため、スタッフとして働き、パソコンスキルを定着させることをおすすめします。また、受講生からスタッフになれば、自分が受講生時代につまずいたところが分かるので、受講生の立場になって教えることができます。当時の自分が分からなかったことを受講生に教えてあげられたときには、自分の成長を感じることができました。さらに、PCSSスタッフは講座で使う資料やパワポを作成しているので、身についたパソコンスキルを実際に活用することができます。自分が作ったものが講座で使用されているのを見たときは、大きな達成感を得ることができました。
このようなことから、PCSSスタッフはコミュニケーション能力を身につけながらパソコンスキルを向上させることができるすばらしい仕事であるということがお分かりいただけたかと思います。これらの能力は社会に出ても必要とされるものであり、身につけておいて得になることは間違いありません。みなさんもPCSSスタッフとして私たちと一緒に働いてみませんか。

PC総合サポート講座は準備中です

他のコンテンツも見てみよう!

しばらくお待ちください。