H.Hさん
2020/07/20
H.Hさん
農学部応用生物科学科 2019年度入学 前期
大学生活準備体験記


 住まいについて

 

私は、住まいについては新入生サポートセンターの合格前予約で決めました。

新入生サポートセンターに行く前にある程度両親と相談し、物件を3つくらいに絞って決めていたので、スムースに物件選びができました。最初に物件を決めていくと、その場で迷うことはないのでお勧めです。

また、物件についてサポートセンターの先輩に相談すると、様々なメリットデメリットを案内され、生の先輩の情報を聞けてよかったと思いました。

物件を内見した結果、家具家電付きの生協管理物件に決めました。家具家電付きだと、引っ越しの手間が省けてとても楽でした。家具付きの物件でなくても、家具家電のレンタルがあれば、そちらも検討されるといいかと思います。

 

 

 大学入学前に生協で購入したものについて


 

入学時には主に2つの商品を買いました。

1つ目はミールカードです。一年生の時に非常に重宝しました。洗い物をしなくてもいいし、買い物の必要もないし、食事に新たにお金を使うこともないのでお勧めです。

第二に、英語講座です。英語講座をうけたあと、講座の一環としてシドニーに研修旅行にいったのですが、貴重な体験でした。英語講座をうけてなかったら、自発的に英語をしゃべろうとせず観光を楽しんで終わりだったと思います。

また、これまで私は人に伝えることが得意ではなかったのですが、英語講座を受けて、言語が違っても意見を伝えることができるという経験ができました。その結果、帰国しても自分なりに人に物事を伝えることができるようになり、自身の成長を感じました。おおげさかもしれませんが、英語講座と研修旅行が人生の財産になったかと思います。

 


最後に

 

 

 現在私は、香川大学の新入生のために、サポートセンターで新入生への住まい紹介や、大学生活のスタートを有意義にする商品説明を行っております。今年もサポーターとして皆さんのお役に立てればいいなと思いますので、是非とも新入生サポートセンターに来場いただき、大学生活の先輩の意見を参考にしてもらえればと思います。

この先輩が利用した入学準備