大学生協でのお部屋探しって何が違うの?

座談会 〜一人暮らしの先輩の声を大公開!〜

入学前に、多くの人が経験するのが「部屋探し」と「初めての一人暮らし」への不安。8人の先輩学生が本音で語る体験談やアドバイスを参考にして、スムーズに新生活をスタートさせませんか。

先輩たちの知恵を集結一人暮らしの座談会

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

たくさんの部屋から選べる!

別所

一人暮らしの準備と言えば、まずは部屋探しだと思うけど、いつ頃に部屋を決めた?
みんな前期入試で入学したのよね。

廣中

僕は2月上旬の合格前住まい予約会で決めたよ。事前に家族で話し合って候補の部屋を絞ったうえで、お父さんが広大生協の ①新入生サポートセンター に行って、仮契約をしてくれたんだ。

萩原

自分は行かなかったの?

廣中

そうなんだ。だから、部屋を実際に初めて見たのは入居の時。でも、写真をよく見ていたので、初めてという気はしなかったけどね(笑)。

難波

僕は2月中旬に決めました。最初は民間の不動産会社で探していたんですけど、お母さんが「何かあった時には大学生協の方が安心」と言い出して、結局 ②生協管理物件 にしました。
確かに、学内にお店があるから何でも相談しやすいし、身近な感じで安心ですね。

中川

私は2月24日に決めました。

廣中

おっ、前期試験の前日だね!

中川

兵庫県だから何度も東広島に来られないし、私もいっしょに部屋探しがしたかったからね。
受験前の良い気分転換にもなったよ。

青木

僕は24日はホテルでゆっくりしていたよ。
25日は、お母さんは広大生協のバスツアーや保護者説明会に参加して、そこに試験が終わった僕が合流。いっしょに民間業者でも探したけど、やっぱり僕も生協で決めたよ。

別所

試験翌日の26日に親子で部屋探しをするのが一番良いとは思うけど、平日だと難しいよね。萩原さんは、いつ部屋を決めたの?

萩原

実は、2月中旬にお母さんが東広島に来て、今の部屋に決めてくれたの。

別所

民間業者で決めたのよね?どうだった?

萩原

学校の近くで新築だったから気に入ったんだけど、生協で決めた友達と入学後に比べたら ③初期費用 がすごく高くて…。もっとよく考えれば良かったわ。さすがに勿体なかった。

別所

分かる!私も民間業者で決めたから(笑)。
私の場合、1月中旬にお母さんが民間業者のネットで候補のお部屋を3件に絞っていて、そこから私が選んだの。部屋選びは家賃で比較していたけど、それ以外に必要な手数料や保証料、掃除代やサポート料などがすごく高くてビックリしたわ。

青木

生協と比較はしなかったの?

別所

広大生協が部屋の紹介をしているのを、お母さんは知らなかったみたい(笑)。焦りは禁物ね。

立川

僕は合格発表の翌日に家族みんなで東広島に来て、広大生協で部屋を決めました。

萩原

きっと、それが正解ね(笑)。

立川

朝に長崎を出発して、昼過ぎに新入生サポートセンターに着きました。自転車に乗れないので、バスでも通学できる西条中央地区のアパートにしようと話していたんですけど、第一希望の部屋があったので、すぐに決めました。両親がいっしょだったので、みんなで相談しながらゆっくり決められました。紹介してくれたのが ④先輩学生サポーター だったので、話もしやすかったですね。

川元

私は合格発表の週末に来て、民間業者で食事付きマンションに決めました。事前に何も探さずに来て、「食事が付いているから、ここにしよう」と母が言うので、そのまま他は見ずに。

難波

事前に何も調べずに来るって、結構のんびりしているね(笑)。

川元

そうですよね(笑)。学校に近くて綺麗なのは良かったけど、食事付きじゃなくても良かった。それに更新料とか家賃以外の費用がすごく高くて、今になって母もすごく驚いています。

別所

後期入試の人の部屋探しはどうだったのかな?大変そうだけど、誰か知っている?

萩原

私の友達は後期の合格発表後に生協に来たらしい。どこの冊子にも「お部屋探しは早く!」って書いてあったから少し諦めていたらしいけど、広大生協には良い条件の部屋がたくさんあって助かったって、言っていたよ。

中川

だって、広大生協は広大生用の部屋だけを取り扱っている訳だし、たくさんの部屋があるから後期の人でも安心よね。むしろ、家賃を安くしてくれたり、お得な部屋もあるらしいよね。

青木

結局、あんまり焦るんじゃなくて、よく調べて自分に合った部屋探しをすることが大切なんだね。

廣中

おおっ!良いことを言うわ~(笑)

画像
画像

DATA.1 入学後のお部屋はいつ決められましたか?

画像
画像

「2018保護者に聞く新入生調査」より

お部屋以外の新生活準備!

立川

僕は部屋を決めた後に、新入生サポートセンターの ⑤ライフサポート会場 で、家具や家電もひと通り揃えました。実際に先輩の経験やアドバイスが直接聞けたので、すごく参考になりました。

青木

部屋探しや家具家電の他にも、パソコンや ⑥ミールカード など、新生活で必要なものをひとつの会場でまとめて揃えられるから便利だよね。

別所

私は、家具や家電は生協以外で買ったんだけど、電気店やホームセンターをたくさん廻ったら、それだけで疲れちゃって。夜9時頃に部屋に戻って、翌日は入学式。お陰でGETTOGETHERに参加できなかったし、クタクタになったわ(笑)。生協でまとめて揃えたら、部屋で待っているだけで良かったのに。

廣中

僕も同じだよ。買った物が夜遅くに着いたので、夜中まで親といっしょに組み立てたんだ。生協なら配達は時間帯の指定ができるし、組立や設置、ダンボール回収のサービスなどもあったんだよね。

ミールカードは、学食の利用定期券!

別所

特に1、2年生時は食堂をよく利用するので、ミールカードは必需品よね。

立川

ミールカードは便利ですけど、食事履歴が実家に送られるのが困る(笑)。10食連続でチキン南蛮を食べた時は、さすがに怒られた(笑)。

萩原

確かに美味しいから、気持ちは分かるわ。
でも、10 食連続はダメでしょ(笑)。
食事付きのマンション暮らしはどうなの?

川元

朝夕2食付いているんですけど、実はあまり食べられなくて…。もし食べられなくても生協のミールカードなら返金されるけど、食事付きは返金されないから勿体ないですよね。更新料も高いし、出ようと思っています。

難波

まぁ、夜はサークルやバイトで遅くなるし、朝も起きられないよね。

川元

むしろ、大学生になったら自炊がしたいと思っていたんですけど(笑)。

難波

生協の食堂は夏休みも営業をしているから便利ですよね。ミールカードを持っていたら、ご飯を食べにひとまずは学校に来るから、孤独にならなくてイイ(笑)。

立川

授業の空き時間やバイトに行く前に、友達といっしょに学内でご飯が食べられるというのは、やっぱり便利だよね。

一人暮らしのアドバイス!

別所

ほとんどの受験生は初めての一人暮らしで、不安がいっぱいだと思うんだけど、何かアドバイスはない?

中川

社会人とトラブルになるのが一番怖いですよね。広大生協だけで紹介しているアパートなら、その入居者は広大生だけだから、安心して生活できると思います。

萩原

学生同士ならお互い様って感じだから、安心よね。

青木

生協管理物件だったら、24時間365日いつでもトラブル対応してもらえるから安心だよ。

難波

それに、管理人さんがいつも掃除に来てくれるから廊下とか周りが綺麗だし、相談もしやすいですよね。

別所

⑦大家管理物件 の住み心地はどう?

廣中

僕のアパートの大家さんは、入居した新入生全員を集めて歓迎会をしてくれたよ。その後も夏はバーベキューをしたり、ジュースをもらったり、いつもすごく良くしてもらっているよ。

中川

いずれにしても、いざとなったら生協のスタッフさんが対応してくれるから安心よね。

別所

部屋探しには本人も少しでも参加した方が良いと思います。きっと良い経験になりますよ。

立川

新生活の準備は、合格後に広大生協の新入生サポートセンターに行けば1日で全てが揃うから大丈夫。まずは安心して、受験に集中して欲しいですね。

青木

原付か電動自転車での通学を想定してから部屋探しをするのがお勧めです。東広島は坂道が多いから、自転車だと夏はすごく汗をかいたまま授業に出ることになるからね。部屋探しの範囲も広がるし、行動範囲も広がって学生生活が充実すると思います。

中川

アルバイトは先輩の経験談をよく聞いてから始める方が良いと思います。

廣中

そうだね!最初はオリキャンとか大学生活を満喫して、夏休みに実家に帰り、10月頃からアルバイトを始めるのがお勧めだね。

全員

東広島で待っています!

DATA.2 入学前に広島大学に来られましたか?

画像

「2018保護者に聞く新入生調査」より

部屋探しkeyword

①新入生サポートセンター

3月は広大生の新生活準備のために、キャンパス内に特別に広い会場を用意して、1日1ヶ所ですべてをご準備いただけるようにしています。お部屋探しもそのひとつです。

②生協管理物件

大家さんに代わり広大生協が直接管理をしているアパートで、約2,600室あります。貸主負担で運営をしているので、借主の方に管理料などの金銭負担はありません。

③初期費用

入居月の家賃・共益費、入館料(礼金)、敷金などを含め、ご契約時に必要になる費用。必要になる費用はその取扱業者や貸主によって大きく異なりますので、お気をつけください。

④先輩学生サポーター

新入生のみなさんの相談にのり、アドバイスをするのは全て現役の広大生です。お部屋探しや生活用品のことだけでなく、授業やサークルのことなども聞いてみてください。

⑤ライフサポート会場

お部屋探しのサポートをする「住まいサポート会場」の他に、「家具家電」「ミールカード」「パソコン」「各種講座」「学生総合共済保険」等広大生として必要なモノ・コトをまとめてご紹介しています。

⑥ミールカード

キャンパス内の学食で使える「生協食堂の年間利用定期券」。手持ちの現金を気にせず安心して食事ができるお得なカード。「食事の履歴」をご実家に毎月送付するサービスも好評です。

⑦大家管理物件

大家様が管理をされているアパート。多くの場合、アパートのご近所にお住まいなので、すぐに対応していただけます。農作物やお土産物のプレゼントなどの交流を大切にされる場合も。

一覧に戻る

センター来場予約
資料請求
会員登録
×

広島大学 周辺のエリア情報

エリア画像
しばらくお待ちください。