広島大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
あつしさん
2021/01/31
あつしさん
工学部第二類 2年
勉強の仕方と勉強してから効果がでるまでの時間差
 僕は、自分で家にいたら勉強しないとわかっていたので、受験生になってからは学校に残って勉強したり塾にいったりして勉強時間を確保しました。センター試験までは、センター試験の勉強を過去問や問題集を解いて、前期試験までは赤本を解くといった対策しました。
 僕が入試対策で成功したと思ったことは、学校の授業の取り組み方を変えたことです。宿題をきちんと時間をかけて行い、わからなかったことは友達と議論することで記憶に残り、とてもよかったです。
 なかなかセンター模試の点数が上がらなかったのですが、10月くらいから一気に150点くらいあがりました。勉強してもすぐ効果はでず、少したってから効果を実感できるので、なかなか点があがらなくても焦らなくてもいいと思います。
この先輩が利用した入学準備