愛媛大学生協 公式 大学受験・入学準備の応援サイト
おっちーさん
2020/07/17
おっちーさん
工学部 電気電子工学科 2018年度入学(一般前期)
いろいろな大学の入試問題を何周も解きました
私は、愛媛大学工学部電気電子工学科に前期試験で合格しました。ここでは私が受験生時代にどのような勉強していたのか書きたいと思います。
私は高校3年生の春までまともに勉強していませんでした。三者懇談で先生から「このまま勉強しなかったら国立には行けない」と言われ、焦りを感じたのはまだ記憶に新しいです。私は春から7月までは授業の進み続ける数学Ⅲ、物理、化学の二次試験対策は後回しにして、理系科目の基礎を復習していました。また、文系科目もできるだけ毎日触るように心がけていました。なぜ二次試験対策をしなかったのかというと、この時点ではまだ勉強しても理解が深まらないと思ったからです。
夏休み以降からが本番でした。二次試験対策は第一志望の大学の問題ばかり解いても意味がありません。いろいろな大学の入試問題が載っている問題集を購入して、何周も解くことをおすすめします。私は応用力が足りなかったのでとても苦労したのを覚えています。
センター試験後はできるだけ早く受験大学を決定して対策を始めるほうがよいです。赤本は最新の物だけでは足りません。私は学校の先生に2000年からの数学の問題を集めてもらいました。また2014年と2009年の赤本も購入して5周くらい解きました。対策はやりすぎて損はありません。私が受けた物理の試験は解いてきた問題と酷似していて内心ガッツポーズしたのを覚えています。
受験は生きてきた人生で最大の山場だと思います。何度も何度も壁にぶつかると思います。私も何度も教科書を捨てて受験をあきらめようかと思いました。受験がつらいのはみんな一緒です。自分に自信をもって受験に挑んでください。皆さんが第一志望の大学に合格することを祈っています。 
この先輩が利用した入学準備