大学生協ってなぁに?

私たちがサポートしています

新生活のスタートを私たちがサポートします

一人暮らしのための住まいの紹介

お部屋探し担当の渡辺です。
梅光学院大学生協では、新入生サポートセンターにて「住まい紹介」を行っております。
物件提供の不動産業者さんに来ていただき、下見にご案内することも可能です。梅光学院大学周辺のお部屋情報もご提供していますので、ぜひご利用ください。

共済を通して安心をサポート

生協加入、共済担当の清水です。
大学生になって今までとは違って、一人暮らしをされる方、アルバイトやサークル活動・旅行・留学・就活etc…と大きく行動範囲が広がります。
そんな皆様に安全で健康な生活を送っていただきたいと願ってやみません。共済を通してバックアップさせていただきますので、何でもご相談ください。学生会館内の生協ショップでお待ちしています。

4年間パソコンを使いこなすことを応援します!

パソコン担当の平岡です。
梅光学院大学では2017年度入学生よりパソコン必携となりました。つまり、自分のパソコンを毎日大学に持ってきて授業等で活用するということです。実際に様々な授業の中でパソコンを日常的に使っています。授業の配布資料もペーパーレスがすすんでおり「box」というクラウドサービスからダウンロードするため、印刷されたものは配布されません。
毎日大学に持ち運ぶため軽量で、授業でも充電せず使える長時間バッテリー、4年間使えるしっかりした性能のパソコンが求められます。また、授業の板書をパソコンでとるためペンで書き込めるタイプが必要です。このような様々な条件をクリアしている大学が推奨しているSurfaceProというモデルをおすすめしています。
はじめてのマイパソコンという方も多くいると思います。生協では購入してもらうだけなく、4年間活用してもらうことが重要だと考えています。そのため、Surface活用講座というプログラムも準備していますので、はじめての方も安心です。
私たちがみなさんのパソコン活用をサポートしますのでご安心ください。

毎日の食生活はミールカードをご活用ください

食堂担当の渡辺です。
生協食堂では、「ミールカード」という便利なシステムを準備しています。ミールカードは一定の上限金額まで食堂を利用できる定期券のようなものです。
自宅生の方もぜひご利用ください。一人暮らしで一番不安な食生活は生協にお任せください!

他のコンテンツも見てみよう!

しばらくお待ちください。